Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/zumita/zumiaa1.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 600

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/zumita/zumiaa1.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 600

男性心理と会話!不機嫌だったりいじる、けなすのは本命への態度?

職場や合コンなどでちょっと「いいな~」と思った人にランチに誘われたので、気の利いた会話をしたい。

付き合ったはいいけど、最近不機嫌な態度を隠さなかったり、いじったりけなしたりしてくる……。

男の人はどう思っているのか、不安になる時はありますよね。

そこでここでは、男性は会話の時何を考えているのかいじったり不機嫌な態度で接してくるときには女性をどう見ているのかをまとめてみました。

一緒に男性心理について考えてみましょう!

男性と会話をするときのポイント

男性 心理 会話 不機嫌 いじる けなす 本命 態度

男性は女性と会話をするとき、何を考えているのでしょうか。

まず、1対1や合コンの場では「この女性は自分に好意があるのかないのか」です。これは女性も同じですね。

男性は女性より嘘をつけない、という特徴があるので、女性の態度をまるっと鵜呑みにしてしまいがちです。なので、本命相手にそっけない態度をとったり、いじってみたり、下手に本心を隠してしまうと逆効果です。なるべく素直な気持ちを伝えましょう

つぎに、職場などでは「結論から言って」です。女性はつい「理由」から話してしまいがちですが、男性は結論ありきで会話を進めたいと思っています。

なので、職場や仕事上の話をしたいときはまず「結論」から話しましょう。また、合コンのような場でも、自分から話を広げたい場合は「結論」を明確にしておいた方が、男性からの受けはいいかもしれません。

男性が不機嫌なのは怒っているからではない?

笑顔 女性 心理 赤面 口元を隠す 行為 好意 隠れてる

最近、気になる男性が不機嫌な態度をとるので、自分は嫌われているのではないか……不安ですよね。では、男性はどんな時に不機嫌な態度になるのでしょうか。

まず、心中に不安がある時。むすっとした顔をされるとつい「怒ってる」と勘違いしがちですが、実は不安がある時に顔に出てしまう男性が多いのです。

男性は自分が弱っている姿をなるべく隠したいものです。なので、女性に「どうしたの?」などと聞かれると「なんでもない」と答えてしまうのです。

次に、怒っている時。やはり怒っている時も態度に出てしまいます。

女性が怒りを態度に出す場合は「気が付いてほしい」という意味合いを持つことが多いですが、男性の場合自分が怒っているという事に気が付いていない場合が多いです。だから不安な時同様「なんでもない」と答えてしまうのです。

以上の事を見ると、女性側もどうしたらいいのか分からなくなりますよね。

しかし逆に見ると、男性は貴方のそばでは少し気を許しているという事でもあります。本音の態度を見せられるぐらいには、あなたを信用しているのです。

なのでこういった場合は、素直に「不機嫌になられると嫌だ、不安だ」という旨を伝えましょう

ポイントは悲しそうだったり、不安そうに言う事です。

男性も女性を不安にしたくて不機嫌になっているわけではないので、こちらから先に正直に伝えれば「実は……」と本音を話してくれるかもしれません。

いじってくる、けなしてくる男性心理

豆まき 由来 簡単 パパ 鬼 やってはいけない

女性同士ならいいけれど、男性からいじられたりけなされたりすると戸惑ってしまったりしますよね。では、男性がいじったりけなしてくる場合はどんな時なのでしょうか。

まず、貴方に好意を持っている場合。好きな子ほどいじめたいという心理です。

貴方と会話がしたい、自分を見てほしい。でも照れくさい、自信がない、という相反する心理がもたらすもので、自分の心理を言葉で上手く表現できない男性ならではの行動と言えるでしょう。

次に、何も考えていない場合。自分のキャラクターの確立や、自尊心の為にからかったりけなしたりする事があります。

女性としてはこんな理由でけなされたくない!と思いますが、残念ながら当人はあまり自覚がないことが多いです。

相手のからかいやけなしが辛い時は、当人に言うより第三者に助けを請うのが良いかもしれません。

好意を持っていた場合でも、何も考えていなかった場合でも、直接言えば事がこじれる可能性があります。男性で頼れる人がいれば、男性に相談してみましょう。

まとめ

男性と女性の心理の違いは、無いように見えてかなりあったりします。

開いても同じ人間だから……と、つい自分の経験に当てはめてしまいがちですが、男女間でやると事態がこじれることも。

もちろん相手も同じ人間なので、根本的な心理は同じです。しかし、表現の方法に違いがあるのです。

そこをきちんと理解した上で、男性とお付き合いしていきたいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする